WORKS

works #0019

浅野友理子さん作の映像作品にフィールドレコーディングとして参加させていただきました。

山形県の作品ということで、フィールドレコーディング音源は、すべて山形県内で採取した音を使用しています。


works #0018

2020年9月13日、NHK ジャズフェスティバルの生放送がありました。

Sound Map ←2020→ Sendaiのサウンドデザインメンバーとして、

参加させていただきました。

私の担当はフィールドレコーディング。

今回は、MacBookProのシーケンスに加え、オープンリールとカセットデッキも使用。

オープニングで使用したオープンリール

TEAC 22-4

7号リール

38cm

曲中に使用したカセットデッキ

TASCAM 134

こちらは特殊なハイポジ専用機種。ノーマルとメタルテープは改造しないと使用できません。

NHKの番組で、オープンリールやカセットテープを使用したライブはあまり見ないので、

貴重な絵になりました。


works #0017

「インタビュー:フィールドレコーディングの愉しみ」
このフリーペーパーは、メディアテーク等にあります。




works #0016

2020年7月25日

Sound Map ←2020→ Sendai
フィールドレコーディストとして参加させていただきました。
メイキングの模様はこちら↓
https://vimeo.com/439490017

https://jazz-guild.com/2020/08/


works #0015

https://korekara.work

7/4, 7/11, 7/18, 7/25の4日間、多賀城市民を対象にした「これからの音を聴くワークショップ」を開催します。ワークショップはGoogle Meetを用いたオンラインで行われます。

私達の周りには音楽や物音、話し声など様々な音があります。これらの音はどのようにして生まれ聞こえてくるのでしょうか?最先端で活躍する音楽家とともに、演奏や意見交換を通じて音について語り合い、その先にある「これからの音」について考えていきましょう。

参加費:無料

定員 :20名程度

対象 :多賀城市に在住・通勤・通学の方

会場 :Google Meet(オンライン)

申し込みはこちらから:

https://korekara.work

【ワークショップ】

■7/4[土] ①「声楽は器楽になりえるか?」

講師:鈴木真衣

誰もが持っている『声』の可能性を一緒に探りながら学んでいく参加型ワークショップです。歌と楽器の大きな違いは何なのかを具体的に考えながら、最後は皆さんのご協力のもと1つの作品を作り上げます。

■7/11[土] ②時間を紡ぐ”間合い”の即興演奏

講師:福島諭

人は皆、即興的な時間を生きています。未来への決定的な節目は勿論、何気ない日常の判断でも人生は彩られます。即興演奏もそんな人生のあり方と似て、音楽的な時間を紡ぐことについて皆で気軽に捉えなおすWSです。

■7/18 ③熟成フィールドレコーディング

講師:菅原宏之

フィールドレコーディングは、小説の中にある挿絵のようなもの。あえて音だけを記録し、熟成させ、あらためて聴き耳を立てることで色々なものがイマジネーションされて頭の中に浮かぶ。そんな遊び。

■7/25  ④真の芸術とは何か?芸術に進歩はあり得るのか?

講師:林恭平

多様な情報が視覚に聴覚に過剰に訴えかけてくる昨今、人間は本当に昔に比べ幸福になったのか?自由、便利、協調=幸福なのだろうか?または、技術的に最高画質な映像は『人間にとって』最高画質の映像なのだろうか?

*本ワークショップは「多賀城市WEBアートワークショップ実施促進事業補助金採択事業」です。

チラシデザイン:川村智美

映像配信:tone

主催・お問い合わせ:

大久保雅基 contact@motokiohkubo.net


works #0014

NHK AM第一放送「ゴジだっちゃ!ゲスト生出演」

フィールドレコーディングトーク


works #0013

「北海道広告業協会 HAAA」

sound design / compose : HIROYUKI SUGAWARA

AE= 恒松 建
C+CD= 鎌田高広
D+AD= 鈴木文土
Dir= 鈴木純平
ED= 郷古 哲哉
NA= 菅原 ゆうこ
SD= 菅原宏之


works #0012

「COBALT YELLOW」
sound design / compose : HIROYUKI SUGAWARA


works #0011

ネットラジオ「眠るナイト」にて特集を組んでいただきました。

是非お聴きください!

https://www.nicovideo.jp/watch/1566884888


works #0010

「とぷらす・ウィーク オープンスクエア館内放送」

メディアテーク内に所蔵されているライブラリーから音源を選定し、

1階オープンスクエアにてdisk jockeyを担当いたしました。

https://www.smt.jp/projects/toplus/2019/07/post-24.html

7月27日28日 担当 サウンドデザイナー:菅原宏之

7月28日29日 担当 antennasiaトラックメイカー:Nerve

7月30日   担当 音楽家:大久保雅基


works #0009

LINEX「CM MUSIC」

sound design / compose : HIROYUKI SUGAWARA


works #0008

MHK AM radio 「deps green」

sound design / compose : HIROYUKI SUGAWARA


works #0007

field recording

NOISE IN JAPAN / HIROYUKI SUGAWARA


works #0006

past works sound design / CM MUSIC /

HIROYUKI SUGAWARA


works #0005

sound design

NOISE IN JAPAN / HIROYUKI SUGAWARA


works #0004

foley sounds production / HIROYUKI SUGAWARA

sample 2016


works #0003

NHK 山形百名山 サウンドデザイン

http://www.nhk.or.jp/yamagata/hyakumeizan/

sound design

NOISE IN JAPAN / HIROYUKI SUGAWARA


works #0002

2nd: 宝珠山 立石寺 大般若祈祷法要

NOISE IN JAPAN/HIROYUKI SUGAWARA

not on sale


works #0001

1st: Northern Latitude 38° Line

NOISE IN JAPAN/HIROYUKI SUGAWARA